マイトアンドマジック(ファミコン版) クリア!

2016年12月10日

532本目のRPG:ファミコン「マイト アンド マジック(Amazonリンク)」クリアしました!

マイトアンドマジック、超滅茶苦茶楽しかったね!

まさか、ファミコンでこんなに遊べるRPGがあるとは・・・。3週間、ガッツリ楽しめた! 楽しくてドキドキが止まらず、いつものプレイ時間(1週間30時間前後)以上のペースでやっていたので、クリアまでに100時間以上費やしたと思う。

序盤は高難度の戦闘を楽しみ、経験値無限獲得&GOLD無限獲得ができるようになったら、戦闘ショートカット(AUTO戦闘)で雑魚を一掃してストレス解消! その代わりに、高難度の探索&謎解きに集中することができたね!

序盤が超鬼畜仕様なので、序盤で挫折するプレイヤーが多そうな気がするけど・・・(汗) 波に乗れば、長時間じっくりと楽しめる素晴らしい3DダンジョンRPGになるね!

世界三大RPG(ウィザードリィ、ウルティマ、マイトアンドマジック)の中では、マイトアンドマジックが一番ユウキ好みかも? 探索・観光、情報収集・整理、謎解き・パズル、手書きマッピング、オープンワールドなどなど、ユウキ好みな要素が満載の作品だった! PT編成もフル女性PTにして脳内妄想で実姉Rや他の女の子たちの可愛さを楽しめたので・・・GOODでした(笑)

ちと、マイトアンドマジックシリーズに興味が出て、調べてみたけど、どの作品も100時間以上遊べる内容で、特に「6」は通常プレイで300時間とか・・・。 す、すごいな・・・。いつか、挑戦してみたい・・・。長時間高難度RPGを楽しみたい方にはオススメのシリーズだね!

ただ、問題は、マイトアンドマジックは日本ではあまり知られておらず、日本向けにコンシューマゲーム機に移植されたものが少ないことだね。 PC版では日本語対応が発売されているけど、今のPCで動くかどうか不安・・・。 まぁ、今作の続編の「2」はスーファミで出ているので、また今度、じっくりと楽しむことにしよう♪

はぁ~、ラスト2つのダンジョン・・・ユウキの欲求を満たす素晴らしいダンジョンだった! 周辺マップ禁止、位置情報も知ることができず、自分で作った手書きマップに頼るしかない! しかも、謎解きもかなりハード!少年時代のユウキがやっていたら、詰んでいたな(笑) 何度、HELP、ヘルプ、たすけて・・・と叫んだことか(爆)

やっぱ、RPGには、これくらい悩ませてくれる謎解きがないと・・・満足できねぇな!!

最後は予想していた流れとは違っていたけど、無事、クリアできてよかった♪ エンディングは・・・これはファミコンらしいボリュームだったけど、クリアできた感動を味わえた! もう、それだけで十分♪素晴らしい3週間をありがとう!マイトアンドマジック!

それでは、

エルドラド地下、アストラル世界、イドの迷宮など

の攻略日記です!

【攻略メモ】

  • 今回は、エルドラド地下、地上E3、地上E2、アストラル世界、イドの迷宮を攻略しました!
  • 実は、最初から最後まで、撃破必須の敵はいない!やろうと思えばLV1クリア可能です。 相当面倒なことになるので、オススメはしないけど(汗)LV4魔法が使えるまで鍛えれば、楽になると思う。

【ユウキの攻略チャート】

エルドラド地下

到達LV58:地上E4(X10-Y5)にある古代遺跡

☆地下1にて

  1. 以前、ここの地下4階に飛ばされたことがあったね。長い戦いになりそうだ!
  2. 部屋の前にガラスとかルビーとか、部屋の名称が書かれている。
  3. X13-Y13:黒と白のチェッカー。
  4. X8-Y13:金の板からヒントを得た!これで、金の板のメッセージが完成! 目次順に並べてみると・・・お、これは、エンディングまでの過程が書かれているぞ! 最後は、予想していたものと違う流れかも?アストラル世界から先に攻略しようとしたが、まずは地上エリアを全て回ったほうがいいかもね。
  5. 下り階段が3つあるけど、X1-Y3の下り階段が地下2に繋がっているね! X13-Y4は地下4へ、X13-Y5は地下3に繋がっていた。

☆地下2にて

  1. X3-Y13:黒と白のチェッカー。
  2. 長い通路だけのフロアだったね。
  3. X0-Y3:下り階段から地下3へ!

☆地下3にて

  1. X5-Y0:ここのワープポイントを踏むと地下1からやり直し。まぁ、通過の魔法で戻ったけどね^^;
  2. X14-Y1:黒と白のチェッカー。これで9つ目の部屋だね!う~ん、白のクイーンが見当たらない。どこか探し忘れた?
  3. ん?下り階段がない!んじゃ、地下1(X13-Y4)の下り階段で地下4へ!

☆地下4にて

  1. なんと、ここでは周辺をマップを見ることができない! 迷ったら「いちをしる」の魔法で現在地を確認しながら手書きマッピングです!
  2. ダンジョン工事中らしい(笑)
  3. X0-Y15:おや?10個目の黒白チェッカーだ!ここは、工事中だからカウントされていないのか? そして、ここを「さがす」と・・・白のクイーンを入手!座標は黒のクイーンがあったところと同じだね。 これが「重ねてごらん」ってことか?全て探して重ねる前に、その都度調べるから、あまり意味のないヒントだったな(笑)
  4. こんなところかな?広いダンジョンだったけど、イベントは少なかったね。 でも、金の板が完成したのは大きな収穫か!?エンディングまでにやるべきことがわかったね!
  5. このあと、地上D4(X7-Y1)にいるオグに白と黒のクイーンを渡した! お、魔力は戻ったけど、自分の名前を忘れてしまって真の力が出ないみたい。 オグの真名は・・・「シャイヨル」だね!これは、森のあばらや地下1(X13-Y10)で知ることができる!
  6. そして、予言の内容は・・・おい、確かにメインシナリオと関係あるけど、既に見つけた囚われの王の位置情報だった(笑) これは、エンディング条件じゃなかったみたいだね^^;
  7. んじゃ、地上E3に行ってみよう!

<見つけた宝物>

  • しろのクイーン(地下4(X0-Y15))

<見つけたヒント>

  • 金:【7】//す/ルえお/。しも/な

【マップ】

※間違えている箇所や説明不足な箇所があると思います。参考程度にしてね!

※クリックで拡大できるよ!

エルドラド地下

☆地上D4にて

【オグのクエスト】

森のあばらや地下1とエルドラド地下4の(X0-Y15)で黒と白のクイーンを入手後、オグに真名「シャイヨル」を教えた。

報酬:25000経験値


バーン地上:E3

到達LV58
  1. X1-Y4:ダイヤの鍵で開く扉。アストラル世界の入口だった!地上からでも行けるんだね。
  2. X9-Y2:ハレーショがいた!パスワードを聞くことができた。 このパスワードはロードする度に変化するみたいだね。
  3. X12-Y6:ハレーショから聞いたパスワードを入力すると通れるようになった!
  4. X14-Y7:アラマーの城があった!貴族のパスポートを持っているので、自称アラマー王に会ってみるか!

【マップ】

※間違えている箇所や説明不足な箇所があると思います。参考程度にしてね!

※クリックで拡大できるよ!

バーン地上:E3

アラマーのしろ

到達LV58:バーン地上:E3(X14-Y7)にある城。以前に王の執務室以外は探索済み
  1. とても怪しいが、市民のパスポートと貴族のパスポートを使って王様に会ってみよう!
  2. X12-Y7:アラマー王と会話。正体を知っていたので・・・「イドの迷宮」に飛ばされてしまった! な、なんか、ここがラストかも?僧侶魔法LV6「まちへ」で脱出した。
  3. よし、最後の地上エリア、E2に行ってみよう!

【マップ】

※間違えている箇所や説明不足な箇所があると思います。参考程度にしてね!

※クリックで拡大できるよ!

アラマーの城(完成)

スポンサーリンク


バーン地上:E2

到達LV58
  1. さて、ずっと寄道していたけど、メインシナリオを進めよう! って、寄道のはずが、結構メインシナリオが進んでクライマックスだと思うけど^^;
  2. 砂漠の地図が必要らしいので、念のため、先頭キャラに砂漠の地図を持たせて探索した。
  3. 所々にランダムワープがあってウザいな!
  4. X3-Y11:火の玉の正体が明らかに!そうだろうとは思っていたけど、敵の本拠地ではなかったね。むしろ・・・。 ロボットと会話してみた。敵の詳細を知ることができた!
  5. X3-Y13:奇妙な装置が動き出し、頭が良くなった!
  6. この後、各地の王様に会ってみたけど、特に変化なし?
  7. んじゃ、あとは・・・アストラル世界とイドの迷宮だけだね! う~ん、アストラル世界から攻略しようかな?(正解は、イドの迷宮だったけど(笑))

☆気になるので地上E1の南西にある岩山の中に「つうか」を使って無理矢理入ってみた! ブルーチラノ等の強敵がいて、中央には砂時計があった! 時を支配する砂時計ってのはこれだね・・・でも、どんな効果があるのかわからないから触らなかった^^; ここに来て、マイナス効果で全リセットとかあったら・・・怖いしね><; (※結局、効果を試さずにエンディングを迎えちゃいました。)

【マップ】

※間違えている箇所や説明不足な箇所があると思います。参考程度にしてね!

※クリックで拡大できるよ!

バーン地上:E2

アストラルせかい

到達LV58:地上E3(X1-Y4)から入った。(最初にイドの迷宮をクリアするのが正規ルート)

☆ここでは、周辺マップを見ることができず、「いちをしる」での現在地の確認もできない! 慎重に手書きマッピングです!やはり、最後は高難度なダンジョンが残ったなぁ・・・。手応えありで楽しい♪

☆魔法「アストラル」でも入れる。

☆地上口から入ったときの方角を北にしてマッピングした。

☆途中で帰るときは僧侶魔法LV6「まちへ」を使おう! 覚えていない場合は、最奥まで行くとソーピガルの町へのワープポイントがある。

  1. バリアーだらけで方向を失いそう。気を付けよう!
  2. 壁に体当たりすると・・・お、隠し扉&鍵付きの場所があるね!
  3. 隠し扉の先には・・・封印があった!
  4. 封印を解くと、敵との戦闘後、スタート地点に戻された。
  5. うぉ、ワープポイントもあるのか・・・滅茶苦茶迷った><;
  6. なるほどね~、ここ、北と南、東と西が繋がっていてループしているね! ワープポイントだと思っていたのは、反対側に出ただけだね! スタート地点から南に見える扉が、第3の封印の部屋だね。 面倒だから、通過でバリアーをぶち破ってスタート近くの部屋に行こうとしたらぶち破れなくて気付いた(笑) 各エリアの端枠は通過ではぶち破れないからね!
  7. 全体マップがわかってきた。スタート地点をX7-Y0とした!
  8. X7-Y10:ここでカードキーを使うが、全ての封印を解いていなかったからソーピガルの町に強制帰還!
  9. X7-Y10:1~5、全ての封印を解いてから来てみると・・・カードキーを差し込んで中に入れた!
  10. そっかそっか、ここが神様の世界だったか。使命を果たしてから神に会わないとね。 まずは、イドの迷宮で野郎をどうにかしないとダメなのか・・・。
  11. それじゃ、アラマーの城で王様に会って、イドの迷宮へ!

【マップ】

※間違えている箇所や説明不足な箇所があると思います。参考程度にしてね!

※クリックで拡大できるよ!

アストラル世界

イドのめいきゅう

到達LV58:真相が明らかになってから、アラマーの城で王様に会う

☆ここも周辺マップ禁止・現在地確認無効です!

☆「まちへ」を使えば戻れる。

☆王様に東向きで話しかけて飛ばされたので、東向きでスタートしてマッピングした。

  1. 飛ばされると、ここから出るためのキーワードを聞かれた。流石に・・・愛、じゃなかったね^^;
  2. う~ん、答えはここを探索すると得られるのかな? 囚人たちは全て解放したし、金の板で知ったエンディング条件は満たしているはず・・・。 ここを探索して答えを探してみよう!
  3. ここも、北と南、東と西が繋がってループしているね!
  4. よしよし、大体の枠が出来上がったぞ!スタート地点をX7-Y0とした。
  5. X6-Y0:何度でも問いに挑戦できる。答えがわかったらここだね!
  6. X0-Y0:お、ここで座標を知ることができた!よしよし、ユウキのマッピングは合っていたみたい!
  7. そして、キーワードのヒントを得る。これは・・・手書きマッピング必須だね!
  8. マップが完成したが・・・う~ん、大きな文字・・・あるか? 逆さにするとYとかAとかMとか・・・うん?お、逆さにしなくてもフロア南東に「HELP」の文字があるではないか!
  9. なるほどね、善い行いをしたから、仲間達に助けを求めろってことだな! X6-Y0に戻り「HELP」と入力・・・したが、違う?
  10. なるほどね、日本語に直せと?「ヘルプ」・・・「たすけて」・・・「たすけてくれ」・・・「たすけろ」・・・。 おいおい、どれも違う><;
  11. ど、どうなっているんだ?ユウキのRPG日記原本のメモを見て、解明していない謎を確認・・・。
  12. こ、これか!?ソーピガルの町の隠しレリーフのヒント「強力な悪魔を倒す方法はただひとつ。相手の名前を叫ぶのだ」だ!
  13. この後、マップを逆さにしてじっくり眺めてみると・・・な、なるほど!英文になっていたのか・・・。 余計な壁が多くて見辛い(笑)「My NAME IS SHELTEM」だね!
  14. X6-Y0:「SHELTEM」と入力したが・・・まさかの間違い!? ん、じゃあ、日本語?これは「シェルテム」って読むのかな?・・・合っていた!!
  15. おや?ラストバトルはないみたいだね。これで使命を果たした! いや~、少年時代のユウキがやっていたら、英名を和名に直せずに詰んでいたね(爆)
  16. それじゃ、使命を終えたので、神様に会いに行こう!

<見つけたヒント>

  • メイズには、大きな文字で言葉が隠れている。

【マップ】

※間違えている箇所や説明不足な箇所があると思います。参考程度にしてね!

※クリックで拡大できるよ!

イドの迷宮

アストラルせかい

到達LV58
  1. よしよし、封印はリセットされていないね。そのまま奥へ!
  2. X7-Y8:金のプレートから学んだ方法を試せとのこと。
  3. 最後のフレーズは「道は夢の中に拓かれる」つまり、ここで「やすむ」だね!
  4. よし、奥に進めた!
  5. X6-Y7:今までの真相が明らかに!今回は力試しで次作「2」からが本番か? 案外、壮大なSF・RPGなんだなぁ~。
  6. 意外なNPCが重要人物でしたね!
  7. 最後のお仕事、世界の果てから次作の世界へ!

エンディングへ!

地上B1(X4-Y15)の世界の果てから次作の世界へ!

キャラ引継ぎのパスワードを得ることができたね!スーファミの「2」で使えるのかな?

エンディングの内容は、エンディングというよりも、次回へ続くって感じだったね。

物凄く短いスタッフロールだけです。

「カノン」を聞きながら、エンディングよりもクリアまでの過程に満足、感動しぼ~と眺めた(笑)

ガッツリ3週間、長い戦いだった!大満足です!本当、素晴らしいRPGだった。

ファミコンRPGでもこんなに長く遊べるものがあるんだね~♪ 今年の目標「じっくりとRPGを楽しむ」にマッチした作品でした!(お陰様で、攻略予定がかなり狂ったけど(汗))

【ユウキの引継ぎパスワード】

OOMLONJGJEJOIIJO NPLGIFIKEMHIBKCH


それでは、次回からは・・・

533本目のRPG:ケムコ配信Android「フェルンズゲート(公式サイト)」攻略開始です!

まだやっていないから分からないけど、システム面はアスディバインハーツ2を基にしているのかな?

今回も長く楽しめそうな予感です♪いつも通り、Premium版を買って俺つぇ~モードで攻略します!

主人公はユウ君か・・・。公式サイトのリンと受付嬢、滅茶苦茶可愛い♪

トリルは・・・名前的に好き(笑)「ユウ トリル」って並べると・・・個人的に大興奮!

あ、いえ、何でもないです(汗)

関連記事

スポンサーリンク


テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

※現在、FC2ブログのSSL化が完了するまで、PC版のコメント入力欄を閉鎖しております。

お問い合せメールフォーム
何かご質問(攻略に関することは受付けません)・ご相談あればお気軽にどうぞ♪
お問い合わせメールフォームへ
◆プライバシーポリシー
本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。
このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、
Cookieやウェブビーコンを使用しています。
もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、
ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。
スポンサーリンク
プロフィール

永遠の受験生ユウキ

Author:永遠の受験生ユウキ
RPG大好き人間です!RPGで頭の体操しています。
8歳の頃からRPG一筋、クリア本数は500本になりました。
死ぬまでに1000本クリアが目標!

【現在攻略中のRPG】

☆メイン

1.Android
ドラゴンラピス


☆サブ

2.Android
FF レコードキーパー

3.PS4
ファンタシースターオンライン2
※Windows版からPS4版に変更して攻略継続


【ユウキのフィーチャーフォン】
ソフトバンク840SC

【ユウキのスマホ】
・Xperia X Performance(Android6.0)
・SBM205SH(Android4.1)

【モットー】
「大人になっても、楽しく遊び・楽しく学び・楽しく仕事しよう!」

【プレイスタイル】

・シナリオ重視
・女性キャラ重視
・観光好き
・日記を書きながらじっくり
・攻略本・攻略サイト禁止(クリア後は解禁しても良いが、なるべく利用しない)

最新記事
ブログ内リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

注意事項
当ブログの攻略チャート・その他データは、管理人ユウキが実際に歩んだ道程であり、最適化されていません! サブイベントや宝物などを逃している箇所が多々あります。マルチエンディングRPGの場合には、ベストルートを保証するものではありません!参考の際にはご注意下さい。記事中のタイトルリンクは公式HPやアマゾンにリンクされています。システムや価格等の詳細はそちらで確認して下さい。ブログ上の記事は無断転載禁止です。
当ブログは独自ドメイン
yukiindoor.com のみの運営となっております。
コメントに関しての注意事項
2013年2月27日制定
最終改正2014年11月19日
攻略方法(アイテムの場所などを含む)に関する質問を頂いても、管理人が覚えていないため日記上に書かれている情報以外は提供できない場合がほとんどです。 当ブログは攻略サイトとして運営しているのではなく、人生目標1000本RPGクリアの過程を日記として実際に経験したことだけをメモしています。ご了承ください。
※日記中のプレイ時間は、日記原本を書いている時間(ノートに手書き)も含めています。その分時間がかかっているので参考程度にお願いします。

2013年10月26日追加
攻略方法(アイテムの場所等を含む)に関する質問コメントは削除致します。ご了承ください。

取り逃しなどのご指摘は、日記上には反映致しません。当ブログは管理人が経験したことだけを書いている日記のためです。ご了承ください。

2014年11月10日追加・19日改正
現在管理人が攻略中の記事には、ヒントとなる情報(取り逃し等含む)を書き込まないようお願いします。
自力クリアに拘って書いている(なぜそのような行動を取ったのか?など自力クリアに至るまでの過程を大事にしている)日記のためです。ご了承・ご協力宜しくお願い致します。
そのため、取り逃し等多々あります。参考の際には注意してください。
最新コメント
リンク
ランキング
ポチッとご協力お願いします♪
ツイッター
アクセスカウンター