FC2ブログ

ウルスラグナ 征戦のデュエリスト 攻略開始!

2019年11月17日(評価B)

643本目のRPG:Windows「ウルスラグナ 征戦のデュエリスト」攻略開始です!

※日記自体はいつも通り全年齢対象ですが、今作は大人のための作品です。作品の詳細は自己責任で調べてね!

「ウルスラグナ 征戦のデュエリスト」は、アストロノーツから2015年に発売された学園カードバトルRPGです。

大好きな学園物だし、公式サイトを見てみると、ユウキ好みそうな娘が揃っているね!主人公が1年生なので大好きな先輩キャラ(年上キャラ)が多い!特に、素直なところもある高笑いが似合う高飛車でツンデレな金髪お嬢様の金剛院綾先輩は・・・ユウキのお気に入り娘トップ10に入ったと思う(笑)

序盤をやってみると、一本道のアドベンチャーパートに探索とカードバトルが少しって感じだね。ボイスを聞きながらだとアドベンチャーパートのほうが長いくらいです。シナリオ重視派にはいい感じ♪序盤はシナリオに関する感想を多めに書いたので、詳しくは下記の【ユウキの攻略チャート】を見てね!

それでは、

プロローグ ~ 第2章

までの攻略日記です!


プレイ記録

攻略期間:2019年11月13日~2019年11月26日

プレイ状況:イベント&CG達成率100%、2周目クリア(引継ぎあり、シナリオは変わらず)

滅茶苦茶楽しかった!

主人公の女性関係は酷く、終盤はアブノーマルが多くなり、純愛好きだと嫌悪を感じるレベルだったね(汗)でも、通常イベントの綾先輩は超絶可愛かったから満足です!二次元の場合は規制部分よりも通常イベントや通常立ち絵のほうが好きだしね!RPGパートよりもアドベンチャーパート重視の作品だったけど、カードバトルという珍しい戦闘システムでRPGパートも存分に楽しめたね!


【攻略メモ・システムに関する感想】

☆DLsiteでは通常価格7436円。半額セールの対象になることがある。

☆キーボードとマウスで操作できるけど、マウス操作だけで十分。

☆CONFIGで戦闘速度や移動速度の倍速設定が可能。

☆戦闘はカードバトルだけど、リーダーカードとガーディアンカードは戦闘や合成で経験値を得て成長するので、手札(スペルカードやトラップカード)で支援できる普通のターン制バトルのように楽しめる。

☆リーダーカード1枚とカーディガンカード最大3枚が場に、手札には3枚のスペルカード・トラップカードがある状態で戦闘が始まる。

☆ガーディアンカード1体が破壊されるかシールド値が0になるとリーダーカードにダイレクトアタックが可能になる。リーダーカードがHP0になると敗北。

☆場に出せるガーディアンカードは最大3枚だけど、控えとして更に3枚用意できる。場にいるガーディアンカードが破壊されたら控えのガーディアンカードを出してリーダーカードを守ろう!

☆手札が3枚以下だと毎ターン1枚デッキからドロー。4枚の場合はドロー無し。

☆デッキ構築は、リーダーカード1枚、ガーディアンカード6枚(先発3枚・控え3枚)、スペルカード&トラップカード最大30枚で属性制限(リーダーカードの属性と同じガーディアンカードか無属性ガーディアンカードしか使えない)を除いて自由に行える。面倒な場合は自動構築機能があり、最大10個までデッキの登録ができる。

☆序盤の敵に関しては、AIはボロボロだし、十分なレベルであれば手札を使わずに数ターンで決着できるので、良いのか悪いのか・・・運要素は殆どなく、カードゲームが苦手でも安心(汗)

☆リーダーカードのレベル上限(初期値25)はシナリオ進行で上がる。ガーディアンカードのレベル上限(初期値25)はスタークオーツを合成すると上がる。

☆探索パートは3Dトップビュー。シンボルエンカウント。ミニマップ表示あり。

☆ダンジョン内の白マスは通常イベント、赤マスは戦闘イベント。また、白マスにはカードが落ちていることもある。(※カードが落ちていることに気付くのが遅れたので最序盤には取逃しが多いかも(汗))

☆主人公はアレに関しては無節操なので、純愛には期待しないほうがいいかも(汗)最初は強制的だけど、徐々に・・・ってパターンが多い。


【ユウキの攻略チャート】

プロローグ

  1. 早速「START」で攻略開始!
  2. プロローグの他、イベントはADV形式でテキストボリューム満点!日記原本には感想をもっと沢山書いたが、ブログでは簡単にまとめておきます^^;
  3. 主人公(彰)の父が、負ければ全てが奪われるトレーディングカードゲーム「ウルスラグナ」の裏トーナメントの決勝でメトシェイラに負けてしまう場面から始まる。
  4. その後、オープニングアニメーションが流れた。M&M(ミッキーとマッキー)さんのイラスト、好きなんだよね~。特にプライドが高いキャラやツンデレキャラと思われるキャラのツンとした表情が好き!公式サイトやオープニングアニメーションを見た限りでは、金剛院綾が一番ユウキ好み♪性格面では無感情キャラの蒼乃史帆が気になるな・・・。
  5. オープニングアニメーション後、更にプロローグは続く。プロローグだけでもかなり楽しめる内容だったね!
  6. 父の全てに入っている彰も命を奪われるところだったが、メトシェイラからチャンスを与えられる。メトシェイラが学長を務めている名門校「私立刻陵学園」に入学し、最強の座を勝ち取ったらメトシェイラが直々に相手をするというものだった。
  7. 私立刻陵学園は普通の学校ではなく、ウルスラグナの実力を成績評価に組み込むというデュエリスト育成学校。ウルスラグナは社会にも影響を与える程のもので、ウルスラグナの実力が権力・地位にもなり得る世界なんだね。そんな学園で敵討ちを果たすために学園最強の座「デュエルカイザー」を目指すのが彰の最初の目標です!
  8. 無事入学し、入学式が行われ、クラスメイトや現生徒会長&デュエルカイザー等、様々な人物紹介。そういや、主人公は1年生なので・・・多くの女性キャラが先輩ってことだよね!?年上好きには堪りませんなぁ(*´Д`)
  9. 入学式を終え、ホームルームで学園のルールについて学ぶ。カード資産の持ち込みは禁止されているので、学園でゼロからのスタートになるみたい。ウルスラグナは権力・地位にも影響を与えるので徹底した管理が行われているね。カードゲーム専用のシームルグ(スマートフォン型)にカードを登録しないとデュエルに使えないらしい。
  10. で、学園で使うシームルグは学園だけで使える物で、外で使っていたシームルグのデータは引継げないから皆がゼロからのスタートだね。とりあえず、デュエルを行うためのカードとシームルグが支給された。
  11. 外からの持ち込みが禁止なら、外への持ち出しも禁止されているけど、卒業時の成績上位3名だけは外に引継げるそうだ。
  12. で、それが魅力的な理由は・・・学園で購入できるブースターパックにはウルスラグナが始まって以来の過去20年に発行された全てのカードが入っているらしい。その中には黎明期の入手困難かつ強力なレアカードも含まれており、売ればお金持ち、使えば最強ってわけです。マジック:ザ・ギャザリングのパワー9のようなカードだね。
  13. まぁ、彰にとっては卒業なんて興味なく、メトシェイラを倒せれば満足らしいけどね!
  14. ・・・クラスメイトの鈴鳴も可愛かったし、担任の先生もアンダーリムのメガネ先生でいい感じ!先生に関しては双子山が大き過ぎるのは苦手だが(汗)
  15. ホームルームが終わり、各施設を見て回った後、夜の散歩をする彰。散歩中、大木を見つけ、怪しい穴が・・・入ってみると・・・異世界に繋がっていた!
  16. その異世界で色々とあって、ピンチを救ったのが異世界にあったカードに描かれていた黒い鎧(黒い鎧よりも露出部分のほうが多い気がするけど(笑))の女性だった!
  17. 気付くと穴の前に戻っていたが、再度探索する気力はなく、寮に帰ることにした。寮では蒼乃史帆と出会った・・・うん、予想通り、性格面ではかなり好きなキャラかも♪
  18. 翌日、ウルスラグナの歴史や都市伝説(異世界について)の話を聞き、都市伝説を実際に体験した彰は驚きを隠せなかった。
  19. 授業を終え、表トーナメントで活躍していた玲士に絡まれる。なんと、彰は父の敗北後、全ての裏トーナメントで優勝していたらしい。そんなに強いとは・・・。
  20. で、そんな彰は玲士がデュエルカイザーになるための第一歩の相手に相応しいとデュエルを申し込まれる!玲士が勝てば、鈴鳴に勝利を捧げ、鈴鳴にデュエルを申し込み告白を受けてもらう権利を得て、彰が勝てば玲士が鈴鳴を諦めて彰の舎弟になるという・・・彰にとってはどーでもよい条件を勝手に決められてしまう(笑)まぁ、申し込まれたデュエルには本気で挑むらしいけどね。
  21. デュエル前にデッキを確認すると・・・なんと、異世界で彰を救ってくれた黒い鎧の女性「キスキル」がウルスラグナのカードとして登録されていた!知らないカードだが、登録されているから問題なく使える・・・キスキルをリーダーカードにして、戦闘チュートリアルを見てから初デュエル!
  22. 思っていた以上に本格的なRPGの戦闘だった。リーダーカードとガーディアンカードを手札でサポートするって感じだったね。とりあえず、相手のガーディアン1体を集中攻撃し、撃破してダイレクトアタックだね!キスキルはダイレクトアタックができないので注意だね!
  23. お、戦闘に勝利するだけでも経験値が入ったね。カードのレベルを上げれば、手札を使うことなく相手を圧倒することもできそうだ。
  24. 撃破後、イベント。意外と玲士は良い奴。こういう奴は野郎キャラの中でも好きな部類です。
  25. メインメニュー画面になった。どうやら、「ストーリー」をクリックしてメインストーリーを進めるらしい。フリーデュエル、カード合成、デッキ構築等で準備をしてからメインストーリーを進めよう!
  26. とりあえず、試しにフリーデュエルで玲士を苛めてから次章へ(笑)

第1章

アドベンチャーパート1

  1. 暫くはアドベンチャーパートが続くみたい。テキストボリューム満点でいいね!
  2. 玲士はキスキルについて知るために公式のデータベースを調べてみたが、キスキルの情報はなかったみたい。それでも登録してデュエルに使えるのであれば、アンノウン(地域限定やイベント限定で配布された特殊カード)だと思われるので、彰と一緒に図書館でアンノウン情報をまとめた有志のデータベースを調べてみたが・・・。
  3. 結果、ネット情報にもなかった。でも、デュエルで使えるってことは発売元のリンクワールド社は異世界の存在を知っているってことか・・・色々と気になることがあるね!
  4. やはり、キスキルを知るためには異世界を探索してみるしかなさそうだ!

アドベンチャーパート2

  1. 夜、こっそりと裏口から抜け出し、再び異世界へ!
  2. 異世界では、携帯電話は圏外だけどシームルグは圏内だった!
  3. 探索を始めて直ぐに魔物に見つかってしまったが・・・キスキルがカードから飛び出してきた!どうやら、異世界ではキスキルは実体化し会話もできるみたい。
  4. 異世界では、キスキルをリーダーカードとし、魔物とデュエルすることで倒せるみたいだ。異世界で初戦闘!
  5. 雑魚のHPは低くサクッと倒せたね!こちらのレベルが高ければ手札に頼ることなく普通のRPGだね。
  6. 撃破後、ここはメーアという世界で、メーアの生物は幻種(ファンタズマ)というらしい。キスキルから様々な情報を聞き出した。
  7. キスキルと彰の利害が一致し、キスキルの封印を解くための第一歩として彰に契約を申し出てきた。
  8. あ、この作品、そういう作品でしたね(笑)あまりにもシナリオが濃厚でまともだったので、忘れていました(汗)キスキルとの初ニヤニヤイベント!
  9. これに関しては・・・裏トーナメントに勝ちまくっている彰は手慣れていてクズでした(ぇ)純愛はあまり期待できないのかな?(汗)

妖霧の樹海 上層1(メインストーリー)

  1. 「ストーリー」を選択すると、初ダンジョン探索!キスキルがいるから自信満々の彰です。
  2. チュートリアルを受けながら進んだ。ダンジョンは3Dでいい感じ♪
  3. んじゃ、シンボルエンカウントなので、見かけた敵は全て倒しながら奥へ!
  4. 同じガーディアンカードは3枚で十分かな?4枚目以降はキスキルを強化するための素材にした。
  5. ザコ戦では、1体のガーディアンを集中攻撃して撃破し、直ぐに敵リーダーを狙えば1・2ターンで決着だね!
  6. やばい、戦闘が思っていた以上にサクサクで楽しいし、レベリングも楽しい!こりゃ、止められないぞ(*´Д`)
  7. ここには強敵やボスはいなかったね。最奥でイベント。
  8. 帰還するとメニューに「探索」が加わった。メインストーリーで探索した場所の再探索かと思っていたが・・・違ったね!よし、新しい場所を探索してからメインストーリーを進めよう!

妖霧の樹海 上層2(探索クエスト)

  1. ここには強敵(赤シンボル)とエクストラボス(青シンボル)がいた。逃げても負けてもデメリットはないので、そこら辺の雑魚を倒したら挑んでみようかな?
  2. 強敵はLV6、エクストラボスは・・・LV50だった(笑)強敵は倒せそうだけど、エクストラボスはクリア後の要素って感じか?LV50って最大レベルだよね!?
  3. とりあえず、そこそこレベリングし、キスキルLV7、他LV4で強敵の冥府の魔女LV6を撃破!
  4. その後、何度か冥府の魔女を倒してみたが、新しいスペルカードは見かけたけど、冥府の魔女のカードは見かけなかった。ドロップしないのか?ドロップ率が低いのか?
  5. かなりレベルが高くなったので、冥府の魔女は気になるが、メインストーリーを進めることにした。もし、カードをドロップするのであれば、もっと強くなってからサクサク倒せばいいしね!(※シナリオを進めると、冥府の魔女は普通の雑魚として登場し、普通にドロップで入手できるようになった)

☆下記の見つけた宝物は、のちにカードが拾える白マスに気付いて拾った物。もしかしたら、ランダム要素かもしれないけど、メモした。(※2019年11月25日追記:場所も入手できるものもランダム要素ではなさそうだね。周回プレイでも同じ場所に同じものが落ちていた)

<見つけた宝物>

  • 魔法の矢1

アドベンチャーパート3

  1. キター!大本命の金剛院綾先輩の登場です!期待通り、高笑いが似合う金髪お嬢様でした。そして、ツンとしていていい感じです(笑)
  2. 今回は綾先輩の学園総合成績上位21名の騎士(リッター)の序列を決める「昇級戦」の観戦。綾先輩はこれに勝利し、19位になった!リッターの中では下位なので・・・近いうちに戦うことになるのかな!?
  3. 高笑いする綾先輩の立ち絵が可愛過ぎてドキドキが止まらない・・・暫く眺めていた(*´Д`)
  4. でも、綾先輩に勝って強制的にって展開なんだろうなぁ~。ユウキ的には、じっくりとお話して、徐々に接近してって純愛が好きだが(汗)ツンとしている先輩が徐々にとか・・・ヤバ過ぎる><;
  5. 昇級戦後、熱が冷めないお馬鹿なクラスメイトが彰のキスキル目当てにデュエルを申し込んできた!相手は、LV4妖精レプラコーン(HP371)か・・・こっちはLV9だし、瞬殺です!
  6. 撃破後、イベント。本人は何も言わなかったけど、鈴鳴が兄が使っていたと思われるキスキルを見て話しかけてきた。
  7. 先程の男子生徒とフリーデュエルできるようになった。勝利すると、リーダーカード「妖精レプラコーン」を入手!

アドベンチャーパート4

  1. 大衆の前でキスキルを出してしまったので、翌日、彰に対するキスキル目当てのデュエルの申し込みが後を絶たない状態(汗)
  2. 同級生だけでなく、上級生ともデュエル!相手はLV5怪盗王スパッキオ(HP535)だった。
  3. 撃破後、イベント。上級生を倒したことで無闇なデュエルの申し込みは減るかな?更に、現デュエルカイザーの鏡子はキスキルの強さではなく、彰の実力が上級生よりも上だったと証言してくれたぞ!
  4. 鏡子は、まさにお姉さんキャラって感じでいいね!ツンとしたお姉さんも、優しいお姉さんも大好きです!はぁはぁ、本当、今作・・・先輩キャラが多くて年上好きのユウキには堪らん(*´Д`)
  5. 上級生とフリーデュエルできるようになった。勝利すると、リーダーカード「怪盗王スパッキオ」を入手!

アドベンチャーパート5

  1. 夜間、女子生徒からかなり嫌われているキモイ変態教師を尾行すると・・・とんでもないイベントが発生!
  2. この女子生徒も異世界でやられたのかな?っと、覗き見をしていたら史帆先輩に見つかった!史帆先輩は・・・帽子がないほうが可愛いよ(*´Д`)
  3. メニュー画面に戻ると、イベント欄にキスキルが加わっていて選択できるようになっていた!
  4. どうやら、発生したイベントを全て見ないとメインストーリーを進めることができないみたい。普通に進めていれば殆どのCG・イベントを回収できるって感じかな?
  5. キスキルを選択し、キスキルとのイベントを見た。その後、メインストーリーを進めた。

アドベンチャーパート6

  1. 昨日の出来事で無闇にデュエルを挑むお馬鹿さんは減ったみたい。
  2. 変態教師の牛松のことは教師陣の間でも噂になっているみたい。それならサッサと調査して首切れよ(笑)
  3. っと思ったが、変態教師は目の前から突然いなくなるらしい・・・メーアへの入口が他にもあるのか?

アドベンチャーパート7

  1. 放課後、鈴鳴に校舎裏に呼び出されてしまった!そんな意味ではないと思うが、羨ましがる男子生徒たち(笑)
  2. もちろん、彰を待っていた鈴鳴は、キスキルと情報を求めてデュエルを申し込んできた!
  3. いいのかな、こんなクズにデュエルを申し込んで・・・と思っていたら、やはり、彰が勝った暁には・・・(汗)
  4. 鈴鳴のリーダーカードはLV6炎の皇女フラム(HP607)だった。
    相手のHPが低いガーディアンをなるべく少ない手数で倒し、こちらの残ったガーディアンでダイレクトアタックだね!
  5. 撃破後、約束通り・・・鈴鳴との初ニヤニヤイベント!いきなりはどうかと思うが、ツンとして初々しい鈴鳴は可愛かった!
  6. 彰は女性に関しては節操がないクズだけど、それ以外は良い男なのかもね(汗)んで、こういうイベントは、最中よりも前後が好きです♪
  7. 最初は無理矢理でも徐々にってパターンのようです。なんか、ドキドキ、ニヤニヤしちゃうイベントが続いた(*´Д`)

アドベンチャーパート8

  1. 夜間、鈴鳴と一緒にメーアに来た彰。色々と鈴鳴が可愛過ぎる!ニヤニヤレベルがとんでもないぞ><b
  2. そして、下級幻種のLV2ガルー(HP119)と戦闘。こんな奴、1ターンキルです。
  3. はぁ~、こんな学園生活を送ってみたい・・・。
  4. 鈴鳴とフリーデュエルできるようになった。勝利すると、リーダーカード「炎の皇女フラム」を入手!
  5. 「ストーリー」を選択すると次章へ!

第2章

アドベンチャーパート1

  1. 今度は、鈴鳴が彰のものになったことで大変なことになっていた。敵を沢山作る才能がある彰です(笑)
  2. それよりも大変なのが・・・彰が馬鹿正直に鈴鳴との様々なことを暴露したため滅茶苦茶恥ずかしがる鈴鳴です。
  3. まぁ、確かに、全て暴露してしまえば、色々と詮索されたり、長期化したりせずに済むけどね(汗)
  4. メニュー画面に戻ると、鈴鳴とキスキルのイベントが発生していた。キスキルにはハートマークが付いている・・・これは!?
  5. 鈴鳴とのイベントを見た!強くて可愛い娘です♪
  6. キスキルとの2回目のニヤニヤイベントを見た!アブノーマルは好きじゃないけど、やはり、前後のイベントはいいね!キスキルよりも鈴鳴が可愛かった!
  7. 2人のイベントを見たらメインストーリーを進めることができた。

アドベンチャーパート2

  1. 鈴鳴の推測では、ウルスラグナのバトルフィールドはメーアを模しているとのこと。リンクワールド社とメーアの関係、行方不明の鈴鳴の兄のことが気になるね!
  2. 会話中、襲ってきた下級幻種のLV2ガルー(HP119)を1ターンキル!
  3. 元の世界に戻るときに聞こえる少女の声は鈴鳴にも聞こえたみたい。

アドベンチャーパート3

  1. 全く興味がないけど、部活動は学園生の義務なので、部活探し中の彰。
  2. 悩んでいると、妙に図体と声が合っていないような黒人のケビン(バスケ部部長)に勧誘される。が、放課後はメーア探索に体力を使いたいので運動部はお断りです。
  3. 折角なので、文化部で部員が少ない部活はないか聞いてみると・・・部長1人で廃部寸前の新聞部があるらしい。早速行ってみることにした!
  4. な、なんか、新聞部の部長さんは・・・明るい娘だけど、小さな先輩でユウキ好み!ユウキ好みな娘が多過ぎです(笑)
  5. 話を聞いてみると、廃部寸前でも部長の夏野透先輩の情報収集能力は天才的!これは・・・彰はもちろん、彰をストーカーして一緒に見学することになった鈴鳴にとっても好都合!即入部を決めた!・・・もう、鈴鳴が可愛過ぎる(笑)
  6. 更に、部対抗トーナメントで良い成績を残せば、リッターへの近道!参加条件は部員3人以上の部なので・・・参加を即決めた!
  7. リッターになれば、閲覧制限がかかっているデータにアクセスできるようになるし、メーアに関することや鈴鳴の兄のことも調べることができそうだしね!

アドベンチャーパート4

  1. 史帆がマリに彰のことと変態教師のことを報告する短いパートだった。

妖霧の樹海 上層2(メインストーリー)

  1. 少し前にメーアに入るところを何者かに目撃されてしまったため、何人かがメーアに入ってしまったそうだ。
  2. メーアに入ってみると・・・悲惨なことになる寸前!ここで見捨てると寝覚めが悪くなりそうだし、助けることにした彰だった。
  3. 強化ガルーのLV8ガルー(HP279)とデュエル!レベルは高いけど、HPは低いから楽勝♪
  4. 撃破後、イベント。印章の悪い野郎を助けてしまったが、彰に対する鈴鳴の評価はどんどん上がっています(笑)これ、彰がいきなりぶっ飛ばなければ・・・かなりユウキ好みなシチュエーションだったのにな><;
  5. そのまま探索パートになった。探索クエストと同じ場所だけど、敵が強くなっているね!
  6. 強敵やエクストラボスはいなかった。探索クエストの場合はエクストラボスがいたところまで行って探索パート終了!

アドベンチャーパート5

  1. 翌日、教室では・・・どうやら、喰われた欲望は喰った奴を倒すと持ち主に戻るらしい。
  2. メニュー画面に戻るとイベントが発生していた!
  3. キスキルのイベントを見た。喰われた欲望は喰った奴を倒すと持ち主に戻るが、欲望は奴らの餌なので、消化されちゃうと戻らないらしい。
  4. 鏡子のイベントを見た。彰は勝利に貪欲かもしれないけど、その後のご褒美に関してのほうが・・・(汗)
  5. 鈴鳴にはハートマークとカードマークが付いていた・・・これは、デュエル後にニヤニヤイベントだね!
  6. 鈴鳴のLV10炎の皇女フラム(HP892)を撃破し、鈴鳴との2回目のニヤニヤイベント!やはり、前後のイベントは滅茶苦茶ユウキ好み♪
  7. イベントを全て見たらメインストーリーを進めた。

アドベンチャーパート6

  1. 透先輩のとんでもない事実が明らかに!この学園に何しに来たんだ?というか、単位、平気なのか?(笑)
  2. おぉ、部対抗トーナメントで綾先輩と戦うことになりそうだ!演劇部と新聞部には何か因縁があるそうだが・・・。
  3. 勝利したときには、ついに、綾先輩を・・・本当はじっくりと仲良くなりたいが、こりゃ、楽しみだ(*´Д`)
  4. で、こちらが勝利したときのご褒美が決まったときの綾先輩はもちろんだけど、鈴鳴も可愛かった(笑)

妖霧の樹海 上層3(メインストーリー)

  1. 嫉妬したり、恥ずかしがったりする鈴鳴可愛いよね~♪
  2. 今回は探索パート。少女の声の正体を探ろう!
  3. 強敵はLV10森の斥候(HP253)だった。強敵と言っても一般的なリーダーカードよりも弱いよね。
  4. 奥でボスシンボルに触れると・・・うぉ~、この娘も超絶可愛い!氷使いだし、いいね!ボス戦!
  5. 撃破後、サティスとの契約イベント!一生懸命リードしようとして上手くいかないサティスの「ずっと、ずっと、年上なの!」でユウキはリアル昇天するところだった・・・このシチュエーション、た、堪らない。
  6. はぁはぁ、今作、本当にヤバイ。ユウキを殺しにかかってる(ぇ)小さなツンデレ年上お姉さんが多いし、ニーソ率が高いし、色々とヤバイ、ヤバ過ぎる!
  7. リーダーカード「流水の詠み手サティス」を入手したので、今後、サティスを使いたかったが、サティスは手札のスペルカードで攻めるタイプなんだよね・・・まだ1枚も攻撃系のスペルカードを持っていないのだが(泣)

【ボス:LV12流水の詠み手サティス(HP1139)】

他、ガーディアンカードはLV8。こちらはLV13キスキルとガーディアンカードLV10で挑戦!デッキの状態は初期状態(笑)

相手のHPが低いガーディアンをキスキルの黒炎の槍とガーディアンの攻撃で倒し、まだ攻撃ができるガーディアンでダイレクトアタック!

敵AIはボロボロなので、デッキ状態は初期で手札も使わずに撃破しちゃったよ。でも、そろそろデッキ構築しようかな(笑)


VS.写真部(部対抗トーナメント)

  1. 部対抗トーナメント第1回戦の相手は写真部だった。
  2. 写真部のリーダーカードはLV10エルフの長ヒスカリオ(HP1071)だった。
  3. 撃破後、リーダーカード「エルフの長ヒスカリオ」を入手!
  4. なんか、リーダーカードをこんなに貰っても・・・キスキルとサティスがいれば、他は制限プレイをしない限り要らないよね(汗)

妖霧の樹海 上層3-2回目(メインストーリー)

  1. 次の対戦相手に通用する強力なカードを求めて探索です!その前に、LV2ガルー(HP119)をサクッと撃破!
  2. 強敵はLV12森の斥候(HP294)だった。
  3. サティスがいた場所でイベント。明日はサティスを使うことになった!まぁ、対策として提案された攻撃系スペルカードを1枚も持っていないけど(汗)
  4. メニュー画面に戻ると「探索」に妖霧の樹海上層3が追加されていた!あとで探索してみよう!
  5. とりあえず、鈴鳴との3回目のニヤニヤイベントを見た!完全に心も彰のものです。
  6. 前後のイベントのほうが好きだけど、できちゃう系のセリフは好きです(ぇ)
  7. んじゃ、探索クエストの妖霧の樹海上層3に行ってみよう!

妖霧の樹海 上層3(探索クエスト)

  1. マジかよ・・・今まで気付かなかった。カードが拾える白マスがあったね!メインストーリーで探索した場所にもあったのだろうか?多くのカードを見逃してしまったかもな><;
  2. 強敵はレベルが少し高い雑魚だね。HP低いし、余裕です。
  3. エクストラボスはLV50審判の天使エンダ(HP1065)だった。エクストラボスもHPは低いけど、攻撃力は滅茶苦茶高い。やはり、後回しだね。
  4. 今後は油断せず、隅々まで確認しよう。というか、背景が白っぽいので白マス1マス分は見つけ難いぞ(汗)

<見つけた宝物>

  • 復活
  • 癒しの言葉1

VS.バスケ部(部対抗トーナメント)

  1. 第2回戦の相手はバスケ部のケビン。演出ではサティスデッキで戦うことになっているけど、いつも通り、キスキルデッキで挑めたね(汗)
  2. 相手はLV14氷山の主ハーボック(HP1414)、他はLV12フロストジャイアント(HP715)等の強力なガーディアン。こちらはLV15キスキルとLV14パペット等の無属性ガーディアンです。無属性ならリーダーカードを変えるだけでキスキルでもサティスでも扱えるので、デッキ構築が面倒なユウキは無属性を愛用することにした(ぇ)
  3. 相手のフロストジャイアントの攻撃を喰らうと一撃でガーディアンが昇天するダメージだけど、パペットのパッシブ(HP40%以上残っていればHP1で耐える)のお陰で案外長持ちした。んで、相手のAIはボロボロなので、HP1の奴にトドメを刺さなかったり、相手のローパー2体を倒したら役に立たないスペルカードの使用を優先して新たなガーディアンを召喚しなくなったり、相手のリーダーカードにダイレクトアタックし放題で余裕だった(笑)
  4. AIが優秀なら確実に負けていたカード性能差だったが、無事撃破!イベントはサティスデッキでデュエルしたことになっていた(笑)
  5. ケビンとフリーデュエルできるようになった。勝利すると、リーダーカード「氷山の主ハーボック」を入手!
  6. お、ケビンと戦っていたら、コスト4のガーディアンカード「メイルシュトローム」を入手したね!

アドベンチャーパート7

  1. 校舎にあると思われる別のメーアに入ってしまった女学生の話だった。女学生が喰われている様子を見ていた女は・・・誰だ!?
  2. メニュー画面に戻ると綾先輩の立ち絵にドキドキ♪超絶可愛い!
  3. そして、サティスとの2回目のニヤニヤイベント!子供っぽいけど、知識量とかはお姉さんらしくもある、小さな年上キャラ、マジで好みです!

アドベンチャーパート8

  1. メーアで欲望を喰われた別クラスの女学生を狙うのは・・・変態教師です。
  2. 変態教師が仕組んでいるのか?被害者が多く、噂が鏡子とマリの耳に入ってきた。

VS.囲碁部(部対抗トーナメント)

  1. 第3回戦の相手は囲碁部。相手のリーダーカードはLV11導くものリンドル(HP964)でガーディアンはLV10程。ケビンよりも弱かったね。
  2. 今のレベル(LV15キスキル)なら黒炎の槍でウィスプを一撃で倒し、全ガーディアンでダイレクトアタック!他の敵ガーディアンは黒炎の槍とガーディアン1体の攻撃で倒し、他はダイレクトアタックです!
  3. 撃破後、リーダーカード「導くものリンドル」を入手!
  4. 次は、印章の悪い奴・・・メーアで助けてしまった灰田が相手だね。相手を研究してメタデッキを組むのが得意らしい。
  5. それなら、対策できないくらいのカードがあれば問題なし!次の試合があるまでの二日間、メーア探索することにしたが・・・。

妖霧の樹海 上層4(メインストーリー)

  1. 雑魚を倒して、冥府の魔女やデュラハン等が新たに手に入ったね。まぁ、ユウキは無属性以外には興味ないけどね。なんか、既に灰田をこちらがメタっている気がするが・・・(笑)
  2. 強敵シンボルはLV14くらいだった。
  3. 最奥の白マスに到着して探索終了!

アドベンチャーパート9

  1. デュエルに対して興味がない大毅の話だった。何事にも興味がなかった理由は・・・うん、そうだと思っていたよ!こういう奴に多い設定だよね。
  2. メーアのことは広まってしまったのかな?彰たち以外の生徒がメーアに入って行くのを見て大毅もメーアに入ると・・・とんでもない奴が目覚めてしまったぞ(汗)
  3. こりゃ、面白くなりそうだ!ニヤニヤイベントがなくてもシナリオは最高です!

アドベンチャーパート10

  1. 生徒会副会長でリッター2位のマリが新聞部に何かを依頼したくやってきた。好きなキャラが多い今作だけど、マリはちと苦手(汗)
  2. その後、クズの灰田もやってきた。勝ちを譲るからキスキルとサティスを譲れとのこと・・・逝って良し!
  3. 色々とあって激怒する彰。彰はここで自分の目的と父親のことを仲間(鈴鳴と透)に話し、結束が固くなった感じ♪
  4. 彰はがっつり対策してくる相手に勝てるのか、メーアでキスキルとサティスに相談。そして、キスキルとの3回目のニヤニヤイベント!
  5. 灰田を倒すための力を欲する強い欲望がキスキルを進化させ、リーダーカード「暗黒の聖女キスキル」を入手!
  6. が、進化前のほうが敵ガーディアンに攻撃できるから使いやすいぞ!?進化前のリーダーカードは残っているので「闇の騎士キスキル」を使い続けることにした(汗)

アドベンチャーパート11

  1. メーアを見つけ、命を懸けた戦いを体験してご機嫌の大毅です。
  2. あれ?男子生徒を喰った奴は大毅が倒したのでは?男子生徒の欲望が抜けたままだね。
  3. 男子生徒が生きていて命を懸けた戦いではなかったのかと落胆するところだったが、男子生徒の様子がおかしく、新たな興味の対象を得ることができて大満足のようです。
  4. 鏡子のイベントを見た。鏡子の秘密も気になるな・・・ただの闘気のようなものだったのか?

VS.化学部(部対抗トーナメント)

  1. 準決勝です。化学部の灰田とデュエル!
  2. 相手のリーダーカードはLV12尊き光オーン(HP1035)、ガーディアンはLV10で全て光属性だね。
  3. 相手のリーダーカードには、パッシブ「闇属性からのダメージ半減」、アクティブ「闇属性ガーディアン追撃不可」、必殺「闇属性のガーディアン1体破壊」で完全な闇属性対策です。
  4. で、こっちは、リーダー「LV16闇の騎士キスキル」、先発ガーディアン「LV14呪操の番兵、LV15パペット×2」、控えガーディアン「LV15パペット、LV11機皇天使エトス×2」で挑戦。
  5. いや~、キスキル以外は無属性なので余裕です(爆)闇属性のダメージ半減と言っても、光は闇に強くて弱くもあるので、普通にキスキルの黒炎の槍が効きます(汗)無属性ガーディアンがしっかりと守ってくれるので、相手の光属性攻撃がキスキルに届くのは稀だし、相手が有利になる要素は殆どなく、こっちのほうが有利だぞ(笑)
  6. サクッと撃破!なんなんだその能力は!?と言われても、貴方が研究しているはずのいつものデッキですが、なんなんだ、このウザい野郎は!?サッサと逝って良し!
  7. 探索クエストに妖霧の樹海上層4が追加された。
  8. 鈴鳴のイベントを見た。ついに、彰も鈴鳴のことを!?この男、節操なくやりまくっているが、恋はしたことがないらしい(汗)

妖霧の樹海 上層4(探索クエスト)

  1. 強敵はLV16でこちらと同格。でも、HPは低いし、クズAIなので1・2ターンキルだね!
  2. エクストラボスはLV50イフリート(HP1065)だった。これは後回し。
  3. 探索を終えたらメインストーリーを進めた。

<見つけた宝物>

  • 呪文の無効化
  • 忘却1

アドベンチャーパート12

  1. 準決勝突破の祝賀会です。
  2. 明日は、ついに、演劇部率いる綾先輩とデュエルだ!色々と楽しみです(*´Д`)
  3. と思っていたら、綾先輩キター!このポーズが大好き過ぎて・・・またまた長時間眺めてしまった(汗)
  4. メニュー画面に戻ると、サティスにカードマークとハートマークが付いているぞ!
  5. サティスと戦うのかと思っていたら・・・LV7レッドローパー(HP192)とデュエル!
  6. 負けると続きがあるのかと期待しちゃったが、なかったね(汗)普通に撃破後、サティスとの3回目のニヤニヤイベント!

アドベンチャーパート13

  1. 決勝当日、部室で作戦会議です。まぁ、どうせ、ボロボロAIだから問題ないでしょ(笑)
  2. いや、高コストのゴリ押しデッキだとボロボロAIでも強いかも!?

VS.演劇部(部対抗トーナメント)

  1. もちろん、相手は・・・キター!金剛院綾先輩です!
  2. 相手のデッキは・・・あれ?そんなに高コストじゃないんだけど・・・スペルカードも最高で2コストが2枚だけだし(汗)ガーディアンカードも普通でケビンのほうが強いくらいだぞ??
  3. 綾先輩のリーダーカードはLV12龍人ディアマントス(HP1242)だった。なるほど、リーダーカードのアクティブスキルが高コストなんだね。コスト4で全体攻撃だった。でも、喰らっても100ダメージ程だと思うから、そんなに強くないな(笑)
  4. こちらは、LV18闇の騎士キスキルとLV14~17の無属性ガーディアン達で挑んだ!
  5. な、なんか、綾先輩・・・ドラゴンブレスを使うためのコストがないんだけど(爆)いつも通り、HPが低いガーディアンを狙い、その後、ダイレクトアタックで圧勝!ケビンのほうが強かったぞ(汗)
  6. とりあえず、これで優勝!そして、負けた綾先輩との初ニヤニヤイベント!いや~、事前の綾先輩が超絶可愛かった(笑)
  7. これから徐々に・・・って感じになるのかな?綾先輩がデレちゃうの楽しみだ!もう、興奮し過ぎて心停止しそう(ぇ)
  8. お、リーダーカードのレベル上限が30になり、綾先輩とフリーデュエルできるようになった。勝利すると、リーダーカード「龍人ディアマントス」を入手!
  9. 「ストーリー」を選択し、次章へ!

もうね、第3章に入ってから・・・綾先輩が可愛過ぎてヤバイ!!!

発生するイベントが増え、アドベンチャーパートは更に濃厚に!

ってところで、今回は終了!